皮膚皮下腫瘍摘出手術

MENU

皮膚皮下腫瘍摘出手術の手術日決定!

1ヵ月後に、再度総合病院を訪れ皮膚科受診しました。

 

患部がかなり小さくなってきたとのことで、いよいよ手術を決行することになりました。

 

 

診察が金曜日で、皮膚科の手術は毎週木曜日だそうで、次週の木曜日、
午後3時30分に手術することに。

 

 

先生と看護師さんに、手術の説明を受けました。

 

皮膚科外来での手術の説明書」をもとに、お話を聞くことに。

 

以下、その内容

 

@手術の内容   

 

皮膚皮下腫瘍切除術

 

 

A目的・必要性  

 

良性の可能性が高いが、大きくなるため。また、診断をはっきりさせ、原因を探るため

 

 

B麻酔

 

局所麻酔(ごく稀に、気分が悪くなることがあります)

 

 

C所要時間    

 

30分ぐらいです。

 

 

D手術でおこる可能性のある危険性など

 

わずかながら、出血、いたみ、感染がおこることがあります。切って縫ったところが、
あとで「しわ」のような線は残ります。

 

 

E手術後の処置、治療

 

抗生剤や鎮痛剤をのみます。抜糸後、傷をめだたなくするため
紙テープ固定します。

 

・・・・等と書いてありました。

 

 

 

そのほかに、「外来手術を受けられる患者様へ」という注意書きが渡されました。

 

 

当日に、手術同意書に署名、押印して持参するようにとにことでした。

 

 

 

 

 

 

3月26日  

 

診察料  1580円

 

 

累計    9590円